« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/28

ふふふっ

お~スピンコブラが見えてきた~

妻が我が家の保険を見直したところ、僕のがん保険が高いので、新しいのにしたそうな!そんでもって、今のがん保険を早く解約しろ!との命令が下り、早速、保険屋に電話した所!

なっなんと!返還金があるそうです!それも22万円!

口にチャックですわ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/24

スピニングタックル限定 vol.71

s-DSC01289 皆さんごきげんよう!昨日は朝からバス→サッカー→フットサル→空手と!超多忙でして、当然そんな無理が祟り何だか熱っぽいです!

スピニングタックル限定!
 今回の釣行は、ミニ大会出場!大会の趣向によりスピニングタックル限定で行われました。(最後までいられないので早退でw) 気温は11度位、寒かったですw~だんだん冬が近づいてきますね!

 釣行時間が実質2時間も無いので手早く広範囲に探ろうと、1/8oz+シャッドシェイプワームのジグヘッドをセットし、キャスト!しかし!狙った場所と全然違いところに飛んでいきますよ!リグが軽くてキャストが難しいっす!3回に1回しかキャストが決まりませんぞ~!軽くてリリースポイントが良く分からんぞ~!スキッピングでポイントに入れていくつもりが、水面上の障害物にぶち当たりまくりですw!キャストの練習を兼ねながらシャッドシェイプを引きまくりますがOh.No~って感じ!スピニング限定は凄くストレスが溜まりますぞ~
 どうも状況に合っていないようなので、車に落ちていたスピンムーブシャッドに換装し、同じ箇所をトゥイッチ!すると初バイト!でもって、しばらく粘ると子バスをゲットです~其の後は各所廻ってスピンムーブシャッドを投げ!1バイトを得てタイムアップとなりました!

 他の参加者は40、45と大きいの獲ってます。僕も

 おっきいの、欲しい~の!

 今年はあと何匹釣れるのでしょうか?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/15

ラインブレイク vol.70

今日は金曜日!平日釣行でウハウハだ!なんて浮かれ気分で現地入り!

最初のポイント
 一向にアタリがありません!色々ローテションしてもギルバイトさえありません!諦めて移動しました。

次のポイント
 最近見つけた、沈み物に付いていれば獲れるポイントっす!スタンブルを数投すると、何となくスタンブルを追う魚影が見えました!同じコースを再びトレースし子バス捕獲!しかし、未だパターン見えず!

その次のポイント
 最近集中力が続きませんし、先週のフットサルで痛めたひざが痛くて辛いです。色々ローテションしますがノーバイト!農道を車が爆走してきました。案の定、わざわざ自分の至近距離で釣り始めたので移動!(先週とは違う人でした) 挨拶ぐらい出来ないものなのか?

再び、最初のポイント
 日差しが強いので、シェードの多い最初のポイントへ戻り、超久々にカットテイルなど投げてみると、確実に45UPが掛かった!スピニングタックルにはPE25lbをセットしてあるので、一寸ファイトを楽しもうなんて下心を出した途端、ブレイク!飲まれていたのか?バスの歯でラインが切れてしまったようです!非常に後味が悪い!最悪のバラ仕方をしてしまいました。PEを過信しすぎてました。

最後のポイント 
 息子が昼には帰ってくると、緊急連絡が入り、帰ることに!でも、ちょこ~とっ!今年一度も入っていないポイントへ!子バス天国で久々にライトリグでアタリを楽しむ!最後にジャバロン160を遠投し巻き巻きしていると、足元からデカバスがジャバロン目掛けて浮上して来ました。流石、ジャバロン!集魚力ありますね!まだ、釣れないけど!

 ラインブレイクで非常に後味の悪い釣行となってしまいました!


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/10

先行者との距離は?vol.69

s-42 朝起きると雨の音がしました。この時期になると朝晩はかなり冷え込みますが、連休初日の雨は温かな雨でした。

葦中から、ぶっこ抜き~ 
 意外とバイトが有りません!雨の影響でかなり濁りが入っていて、それが影響しているようです。3箇所目のポイントまでに、スタンブルで子バス2本です!こんなはずじゃ~無いのですが?
 インレットのポイントに着くと濁流が注ぎ込んでいましたが、葦中が生きているようです!水深にして2~30cm位ですが水がクリアな感じがします!ロッククローTXをチョイスし、葦中のポケットに放り込むと直に答が出ました。立て続けに42cmのバスを2本!葦中からぶっこ抜きで~す。まさに本日のパターンでしょうか?気分爽快っす!巻物で獲るのも楽しいですが、カバーもやっぱり楽しいっすね!バスフィッシングは楽しい!

気分、一気に低迷
 立て続けに葦中からバスをぶっこ抜き気分を良くして、釣りを再開しようとしていると1台の車が自分の目と鼻の先に駐車し、二人組みが自分の方に近づいてきました。まさか、ここで釣り始めないよね!
『どうですか?』(二人組の片割れ)
『まったく、ダメです』(自分)
『そうですか?』
嫌な予感が当たりました!
 その時、もう一人の片割れは自分から3mも離れていないところから、ビッグバドやらトリプルインパクトやらを投げ始めるじゃないですか?呆れて声が出ませんよ~って、そこ、自分が釣ってる場所なんですけど!暗黙の了解で先行者優先ってのがあるんですけど!知らないの?『ここよろしいですか?』って一言無いの?ほぼ毎週行く場所で、ゴタゴタするのも気分良くないので、その場所を離れました。
 自分の行く場所は、ほぼ葦に囲われていて、オカッパリで入れる場所が限られるのですが、当然入れる場所も小さい場所が多く、そんな場所にバサーが居れば、自分の場合は、まず同じ場所には入りませんよ!入られたら気分悪いじゃないですか!最低でも、先行者がキャストできる範囲に入るのはマナー違反じゃないのかな?釣りを楽しむ為に最低限のルールは身に付けて頂きたいものです。釣り場に立て看板でも立てたほうが良いんでしょうかね?『釣りを楽しむ為の10か条』とか!恥ずかしいでしょ!

最後に
 話を戻して、修理したロッドを試していなかったので、先ほどと同じような条件の葦際にデス6打つと、直にバイト!水面が盛上がって、そのままぶっこ抜き!先ほどの事もあり、釣れても楽しくないので 帰宅しました。
 釣りをするときは水面だけでなく、その周辺も注意しましょう!思いやりを大切にしましょうよ!
 
 
s-422
↑バス達!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/09

ロッド修理 番外編

s-SN260137 スレッドのコーティングに欠かせないのがフィニシングモーターです。エポキシが固まるまでこれでロッドを回転させます。市販のフィニッシングモータは値段が高いので色々調べてみると、タミヤの低速ギヤボックスを使用して代用しているではないですか!グッドアイディアですね!頂いてしまいました。
 一つ難点があるのですが、騒音が凄いのです!ロッドを回している時間はタオルとクッションでモーターを囲んで消音しました。

s-SN260141
消音中のモーター


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロッド修理 其の4

s-SN260142 朝起きたら、冷たい雨が降っていたので、今日釣りはお休み(2連チャンはキツイ 笑))してブログ更新してます。一応、ロッドの修理終わりました!一応完成かな?


4 強度確認
 コーティングが終わり乾かす事、2日!一寸乾かす時間が短いような気がしますが、強度の確認をしてきました。リグはデスアダー6インチ・ノーシンカー、ラインはナイロンの25ポンドです。
 一投目、いきなり葦に根掛り、いつもよりロッドへの負担を気にしながら"ガシガシ"ロッドを煽ってみましたが、特に問題ないようです。足場の高い所から葦際へデスを落とし込んだときにバイトが有り、目の前に葦のカーテンがあったので、それを乗越えてぶっこ抜きました。頭上を舞ってバスをランディングしましたが!(35cm位のスレンダーバスでした)問題なし!
 バスを掛けるまでは気付きませんでしたが、オリジナルよりロッドの張が強くなったようです。

s-SN260143
↑ こんな感じの仕上がりです!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/07

ロッド修理 其の3

s-SN260140 いよいよ、スレッドのコーティングです。失敗出来ないのでドキドキしながら行いました。

3 ガイドコーティング
 材料は2液性のエポキシを使いました。混合比を間違えると固まらないそうなので、細心の注意を払って計量し、ストップウォッチを使って仕様書の時間通り混合して、10分ほど作液を熟成してコーティング材の完成です!エポキシは混合する前に、お湯に漬けて暖めてから使いました。その方がうまく混合するそうです。
 ロッドをモータに固定し、いよいよコーティングです。

一度塗り
 各方面のやり方を調べてみると、一回目は薄く塗ること!って書いてあるじゃないですか!でも、液を多く作ってしまって無駄にするのも勿体無いので、一回目から厚塗りしてしまいました。貧乏症ですね!でも、最初は薄く塗った方が良かったみたい?

二度塗り 
 一度目に結構厚く塗ったので、凸凹面を軽く紙やすりで整え、今度は塗るというより、液体を載せる感じでタップリ塗りました。おかげで串団子みたいに仕上がってしまいました。たぶん耐久性はばっちりです!

 今回、ガイドの交換を行ってみて、意外と簡単に取り替えることが出来たので、他のロッドも後々ガイド交換をやろうと思います。次はもう少しうまく出来るかな?


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/04

ロッド修理 其の2

s-SN260131 注文した、ダブルフットガイドが届いたので、早速ロッドに取付けてみました。

2 ガイド設置工
 スレッドは黒!飾り巻きは難しそうなのでナシ!機能性重視です!
 FujiのHPを参考に、スレッドを巻きました。スレッドを巻き終わって仕上がり具合を確認すると、スレッドの巾が不揃いなのだ!もう一度、最初から巻き直しました。

s-SN260134
↑ガイド設置完了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »