« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007/06/30

OJya/INBA

07.06.26
少し水位が上がったようだ。

蓮際のRJフォール、知らないうちに喰っていた!
Sn260001
↑静かに喰ってきたバス、30台

07.06.26
家に帰らなければならない!

その前に少し、

沖目からRJを引いてきて、岸際のマンメイドと浮き草際?複合ストで喰った!

Sn260006
↑久々、40UP

07.06.27
ローン借換えのため、有休を取った。

契約が午後からだったので、早朝INBA

最近、おじゃに浮気気味なので、バイトなし!

唯一のバイトは、子供の雷魚!RJで!

Sn260007
↑子雷魚、大きくなれよ!

帰り道、中古屋で、ガンナーがあったので、買ってみた!

やっぱり、丸型リールは見た目が良いな!

| | コメント (0)

2007/06/25

INBA 新川

日曜の仕事は早々に切り上げ

その帰り道、超久々に新川へ行って来た。

毎年、この時期になると、おいしいポイントがあるのだが

去年は色々あって行かなかったので、その様子を釣りの後で確認しようと思った。


あまり時間がないので、側道からTxを放れるポイントへ入る。

側道を歩きながら葦へTxを落として行く・・・

しばらくブリで少し様子が変わったようだ。

今まで無かったヘラ台が造りすぎでしょっ!てくらい造られてる・・・

せっかくのポイントが・・・

結果、15分位で運良く今期最小クラスをげっちゅー

20cm位か?掛けた次の瞬間ぶっ飛んできた・・

あぁ~もう少し大きいの欲しかったぁ~

雨・風が強くなったので終了

あ、ポイントの確認忘れた~

| | コメント (0)

2007/06/24

おじゃ・・・・

日曜日、仕事になったので

足が重かったが、土曜日仕事帰りに、おじゃへ


余談だが、土曜日曜と仕事のときの食事はホント嫌だ!

なぜって、周りはみんな家族連れだから・・・

ホント嫌だ!


息子にカブトムシ獲ってきてと言われていたので

カブトムシのいそうな木を物色しながら、釣る

が、闇世の中、そんな木は見つからない。

明るい内にめぼしをつけておかなければダメだな!


1本目は、冠水植物の中、RJをなんちゃってホンガリング
Sn260031_2
↑1本目、カバーの中から・・・

2本目は、蓮沿いをRJで同じような感じで
Sn260033_2
↑最近、金太郎飴状態・・・みな同じサイズ


今日は仕事も早々に止めちゃぉ~


| | コメント (0)

2007/06/21

おじゃ・・・♀カブ・・・

釣りいけないなぁ~などと

言っていましたが・・・・嘘つきです!

少しだけってことで、前と同じ場所

蓮の穴の中へ、RJを落としシェイク・・・

少し浮き気味でしょうか?

Sn260028
↑ここは、同じようなサイズしか釣れないようです!

大きさは40前後、大きなバスはここには居ないようです。

大きいのは、もと水通しの良い、すごし易い場所に居るんでしょう・・・

ブンブン・・・と何かが飛んできた・・・

メスカブでした。

Sn260029
↑ミニサイズのメスカブ


| | コメント (0)

2007/06/19

おじゃ・・・昨日

ホントやってられないよ~

先週末に続き、今週も・・・

連続してトラブルがやって来た・・・今まで順調だったのに・・・

今日は、飯が喉を通らなかったよ~マジで

もう釣りいけないなぁ~

Sn260024
↑1本目
Sn260026
↑2本目
昨日の釣果、2キャッチ、1バラシ

| | コメント (0)

2007/06/17

おじゃ→いんば

日曜日はフリマーに出店するらしく!

オイラも当然そちらへ行く訳で

日曜日は釣り出来ない訳で

土曜日仕事が終わりオジャって来た!

土曜のオジャは入るところが少ない上に人人人で

超ハイプレッシャー!

各所廻るも、入れない!全然獲れない!

数少ないバイトはモノに出来ず!

ギルは元気で!デスにバイトしまっくり・・・

少し放っといてくれ・・・

諦めて帰り際、プレッシャーが無くなったことを期待し

裏へ廻って、運良くバイト・・・・

揚って来たのは40クラス!

Ssn260022_1
↑きれいな!魚体でした。

明日、釣りに行けないならと、帰りは印旛へ

トップで攻めるも、思いのほか活性が低

やっとの思いの1バイト、

重さを感じてからフッキングしようと

待ち構えるも、重さが無くなり、さようなら・・・


| | コメント (0)

2007/06/14

おじゃばす・・・

おじゃの減水は、50cm位で安定したようだ、

減水のおかげで、今までのポイントが無くなってしまい、

おじゃ暦2ヶ月程のオイラは、どう対処してよいのか?

分けもわからず!ルアーを放っているだけなので

当然バイトもない!


偶然通りかかった、Basserに挨拶!し調子を聞いてみたら

3時間ほどで3本水揚げだそうだ!釣れる人は釣れるもんだと関心しつつ!

リグなど聞いてみる。

運良く、何を使っているか聞けたので、少し狙いどころが

見えてきたような?何って、RJでした。

TXをRJに取り替えて、

帰りながら撃って

最後の最後で1本!

Sn260016_1
↑最後に釣れました!40cm位

| | コメント (0)

2007/06/10

INBA・・・

2007.06.08

仕事が終わり、おじゃる!か?いんばる!か?迷う。

結局、次の日行くであろう印旛へ、チェックしたいし、丁度帰り道ですしねぇ~

沼へ到着し、所々攻めるが・・・ノーバイトです。

水が悪い!葦際の水まで悪い!

様子を見ながら移動していくと、

若干、他より水が良さそうな葦原があった。

丁度道路の側なので、少し様子をみる。

すぐにバイトがあるが、小バス。

Ssn260059
↑葦中から、コンというアタリ!Txのこのアタリ方が自分は好き!

この時期は葦の岸際が熱くなるのに、今年は少し違うようだ。

明日は違う所からやろう。


2007.06.09

前日のことを踏まえて、違うところから・・・

水は相変わらず悪いが、天気は雨が降りそうで降らない最高の天気・・・

気圧の低下とともに、オイラの血圧は上がってきます。

流れ出し付近を、何となくTxで!

2投目位に、コンと、眠気を覚ますバイト・・・

Ssn260061
↑やっぱり、このアタリの出方が気持ちイィ・・・

同じ条件の思い当たる箇所を重点的にチェックすることにして、移動・・・

今度はスタンブルを岸際すれすれにキャストして着水直後!

ガツンとバイト!これはもうベイトを待ち構えていた所にスタンブルが落ちてきたって感じです。

Ssn260062
↑暴れないように

パターンです。更に移動後、岸際をゆ~くり流すこと、2・3投目

ガツンとスタンブルを引っ手繰っていきました。

Ssn260063
↑3本目、みな同じくらいの大きさかな?

1時間くらいで3本捕れたので、少し葦を撃ってみましたが

どうも、葦の調子がよくない・・・次回は葦中から捕りたいっす!

更に奥地の様子を見ようと移動中、仲間がいたので

おしゃべりしてたら、タイムアップだっちゃ!

| | コメント (0)

2007/06/09

おじゃばす・・・蓮の間から

先週くらいから減水(-50cm)していて

今までポイントとしていたところが壊滅・・・

新しいポイントを探さねば・・・・

歩いて歩いて、奥地へ

これがパワーゲーム?

水通しが良く釣れそうな場所を発見(ホント?)

蓮畑の中へデスTxを放り込み、引きずり出しました。

Sn260057
↑きれいな魚体でした!


30cm台だけど、むちゃくちゃ重く、25ポンドラインから煙が出てるような錯覚さえしました。

スコ1001は、一杯いっぱいで・・・少し癖になりそうな感じ・・・・

遠投して蓮畑の中から釣ったのは初体験でした。

カエル・・・

その後は、蛙で釣りたいので、蛙を結んだ。

こいつは本当にフッキングしないんだ・・・

今までバイトは、10回位はあったよ、

でも、一回も乗らないんだ。


その日も、カエルを垂直系ストラクチャー(水門??)に絡め、バイトを待っていた。

運良くバイトもしてきた。

ロッドにも重さを感じた。

でも、でも、でも、

オイラは崖にへばり付いていたんだ。

そして落ちないように、左手は木を握り、

クラッチが切れたままだった!!!

もちろん、フッキング出来なかったよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/06

一振り・・・

昨日、印旛付近にお泊り!

出勤前、15分位余裕があったので一振り。

総統に抜かれているか?

と思ったけど、運よく葦際から1本!

Sn260056


まだ、巡回前だった?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/06/04

ASAKUSA

Sn260053

夕刻、浅草へ行ってきました。

浅草は時々通りますが、立ち寄ったのは

十年振り位でしょうか。

早速目当てのお店へ行って、お目当ての物を購入。

少し時間が余ったので、周辺をブラブラと

お参りもしてきました。

たまには、こんな週末も良いかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/03

久々の印旛・・・

久々に印旛で~す!

そろそろ、葦も生えてきて、そこからバスを景気良く、1っ本釣りしたい!

が、しばらくぶりなので、沼の様子が分かりません!

最近はどうなんだか?


久々の沼は、水質超×です!

どんより濁っていて、○ンコ色しとる!

何となく臭いも似ておる!

こんなんで、釣れるんか?


二箇所目のポイントでは少し水面に生命感があったので

久々にシャイチャートのスタンブル!を投入~

2・3投目に重くなった!

バスにしては良く引く~雷魚?鯉?~んにゃ!バスでした(笑


Ssn260052
↑幸先よく!40UP!


早々に捕れたので、本命の葦撃ち・・・へ

が、水がどこも悪く、だんだんやる気↓

途中、出そうなとこに、スタンブルをやると

オナカ一杯だけど、とりあえず喰ってやったぜ!

みたいなバイト!

なので、リアフックが1本!

追い合わせをするか???2・3秒ほど考えてたら

バレタ!悔しい!


本命の葦撃ちは場所を3・4カ所変えてやってみるものの

釣行時間が2時間を越えたあたりから、一気にモチベーション↓

それと、○ンコ色の水質でさらに↓

と言うわけで、7時に終了!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/02

おじゃバス~

これで釣りたい!ちゅ~ぅルアーがある。

今、そのルアーがこれだ!

釣れそうで、釣れないルアーなのだ!

Sn260048
↑蛙

今回は少し奥まで行ってみた!

居そうなところに蛙を投入していくと

数箇所目で、やる気の無いバイトが・・・

脚だけ噛んだ!45はあったか?

その後、時間を置いて再度そのポイントに入るがノーバイト!

再度バイトが無いのが悔しい・・・

少し奥に進む。

久々に来た場所は、蓮の葉が精力的に成長して水面の約8割が覆われている。

早々に蛙を見切り、リグはデス6

蓮の葉のわずかな隙間にデス6を滑り込ませ

ステイ・・・

微かに違和感を感じた。

そこから、一気にフッキング!水面爆発!ぶっこ抜き!

Sn260042
↑40弱

バスはシャローに居るみたいです。やる気が一気に上がります。

さらに少し進み、木の幹の横にデスを滑り込ませると

スーっともって行くようなバイト・・・

一気に取込みますが、足元の少し前で何かに巻かれた・・・

何かに化けたのか?一瞬嫌な予感がしましたが、外れました。

Sn260043
↑これも40弱

いい気分で終わりたいので、ここから引返し帰りながら要所を撃って

車までノーバイト

お気に入りのGWC66MCJ改を使っていなかったので

少し使ってみることに(笑

先ほどデスを通したところを、ラバジで再度通す・・・

来たよ~デカイぞ~

Sn260046
↑45弱

気分良く帰宅!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »