« | トップページ | »

2010/06/05

今日は、めちゃ痛!

印旛沼へ行ってきました。昨夜の雨が気になるところですが、どうでしょうか?増水していたので、葦のシャローかな?と、言いつつ各所のインレットを!

フナ・コイが沢山遡上してきてパクパクしてますが、バスの反応は無い・・・反応の無いまま終点まで来てしまいました。運良く、ヘラ台に誰もいないので、そこに入りクランクで仕留めました。

結果、3本!反応ぼちぼち・・・

1本目、ハプニング発生、バスの水揚げ時、誤って手のひらにルアーをガッツリ、フッキングしてしまいました。coldsweats02
左手のひらに、ルアーをフッキングさせたまま、バスもルアーに付いたままで、右手にはバス、バスが暴れると死ぬほど痛いのですが・・・weep
ていうか、これ一人じゃ外せないじゃん。crying

1本目、ひで坊さんに持っていただいてます。・・・クランクで、ひで坊さん曰く、42、3cmかな?
Sh3f00390001

本当に運良く、ひで坊さんが居たので、とりあえずお願いして、バスを剥がして貰い記念写真・・・・ひで坊さんが居なかったら、今頃どうなっていたのか?考えただけでもゾっとします。手のひらのルアーはフックをペンチでへし折って、そのまま押し抜きました。結構手の皮が硬くて押し抜くのが大変でした。bearing


ひで坊さん、それと、ペンチをお借りしたバサー様、本当にお騒がせしました。お世話になりました。なんとか、手は大丈夫なようです。

その後、懲りずに釣りを続けて・・

2本目、葦中の弩シャローから
Sh3f00400002


その後、アタリはあるものの・・・なかなか捕れず

3本目、これも葦中の弩シャローから
Sh3f00420001

もうフックが怖くて、バスが持てません・・・どうしましょ?

|

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »