« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010/09/25

夏のカバーを釣ってたとき、ときどき思ったことがあます。もう少し奥まで行けたらいいなぁ~と!タイラントも良いロッドなのですが、自分的には足元から、薄い葦で5~6m、濃くなったら精々2~3m位が何とか?捕りこみ出来る距離でしょうか?もっと、強いロッドがあったらと・・・・

魅力的なロッドに出会いました。

Yesp9250581

SUS304から削り出しのバランサーに心を奪われ、それから色々考え、徹夜明けの勢いでこのロッドを所有することにしました。

WHIPLASH FACTORY RAWDEARER R707FZ THE JAWBREAKER

Length:7"7"
Weight:255g
Sections:1" Grip Joint
Lure Weight:1/2-1 1/4oz
Line:20-40lb
Action:Extra Heavy
Taper:Full Step Fast

“R707FZ THE JAWBREAKER”は通称“顎破壊器”

Yesp9250582


ロッド探しで色々調べていたところ、RAWDEALER使いの方々はこんな儀式をするみたいです。

Yesp9250585

2リットルのペットボトル満水です。写真では判りづらいと思いますが、しっかり床から浮いております。2リットルのペットボトルを浮かせるのはかなり大変でした。

末永くお付き合いしたいと思います。


| | コメント (5)

2010/09/20

今日も、印旛。。。。

最初の水路、既に先行者数名!ビックベイト、ライトリグを使っている模様~自分はいつも通りクランクから・・・・
全く反応無し!チェイス位あっても良さそうなのだが・・・・ない!

早々に移動・・・別の水路へ、クランクで・・・・いつもなら、早々に何かしら反応あるのだが、全く無反応か!と思った、そのとき、本日初バイト!結構良いサイズだが、足元でバレました。

反応ないので別の場所へ・・・・慣れないスピニングタックルでシャッド!早々にバイトしたので合わせると、手ごたえないのにラインが放出された。ドラグの閉め忘れ・・・その間に葦化け!次はブッシュにtx・nsを試すがノーバイト・・・移動・・・

本日ノーフィッシュ・・・かな?などと諦めつつ帰り道のポイントへ、先行者が居なくなっていたので入りました。
クランクを2個持って、バスが居そうな所をみっちり通しますが、かすかなバイトがあったような?ないような?一応txで同じ場所を通すと、バイトしましたがすっぽ抜けて、杭に根掛りしてしまいました。巻物を止めtx一本にして、仕切りなおし、葦際をtxで流すとすぐバイトがありましたが、フッキング出来ず。40はありました。

対岸に移動し、先程と同じような場所ですぐラインが走りましたが、すっぽ抜け・・・なんとなく、ここのパターンが判った感じ・・・で同じような箇所をやってみると・・・・

↓ジャスト40位、本日1本目、長かった!
P9200569nn

2本目
P9200568


3本目
P9200570


4本目
P9200571


5本目
P9200572


6本目
P9200573


ほんの30分位の出来事でした。


| | コメント (2)

2010/09/12

今日も懲りずに印旛ってます。だらだらと印旛通い。。。

朝から釣堀状態です。。。。

暑さが少し弱まったので、釣り人も増えた模様。。。。

結果、6本

クランク 4
シャッド 1
テキサス 1

10本まで釣ろうと頑張ってみたけど、2バラシ、バラシタの以外は全部40以下でした。

↓40弱、これ、本日最大・・・・
P9120565

お土産に、梨とお米を持って、帰宅!

最近、ロッド欲しい病に罹ってしまった・・・・しばらく悩んでみます。


| | コメント (3)

2010/09/05

爆釣なのに・・・何なの

うぉ~暑すぎ!日差しが、ツンツン、じりじりと僕の体力を奪って行きます。

暑くて、暑くて、暑くて死にそう・・・

投げても投げても、豆、豆、豆・・・

12本釣って、40UPは1本のみ、残りは全部30未満・・・・

ん~なんだか?中途半端な気持ちは何?

唯一の40UPだ↓
P9050570

暑すぎ・・・・

| | コメント (2)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »