« | トップページ | »

2011/02/26

昨日は送別会で、結局朝帰りになってしまいました。アジアン料理だったので、アジアの色んな国のビールを飲みすぎたお陰で、腹の調子もなんだか?おかしい感じ・・・

朝寒いのと、疲れすぎでダルイので、休憩し昼出発、丁度良い頃合に印旛入り・・・した。

印旛は風も無く暖かで眠くなりそうsleepy

ルアーに何か?非常にビミョーなあたりらしきものは、何度かあるのですが・・・・何なのか判らず、合わせてみても全て空振り!

4時頃から風が吹き始めたので、粘るのやめて、数箇所をランガン

1箇所目、スカ

2箇所目、浮力の小さいルアーに変えてみた。

P2260002

やっと、捕れました!狙い通り???うれしい1本です。

3箇所目、スカ

4箇所目、ここでもルアーに何かが当るのですが、悲しくも空振り~それでも、同じラインを何度もルアーを通すと、あるとき、ふっと何かが着いて来ているような気がしたので、鬼合わせしてみた。そしたら、なっ、なんと超デカバスが足元に姿を現しました。それを見て、俺は超パニック!水際でバシャバシャ暴れるバスにされるがまま!なんとか気を持ち直し、ランディングしようとしたその瞬間、なんと超デカバスをポロリshockしばらく放心・・・・
フックを確認すると、なんとフックが折れてました。根掛りなどでフックが広がった際、それをペンチで修正して使っていたので弱くなっていたようです。マジで凹みました。明日リベンジか?とも思いましたが、明日は家族に拉致られ釣はお休みです。

|

« | トップページ | »

コメント

私は魚が掛かるとサイズに関係なく、いつもパニックですcoldsweats01

投稿: takataka-p | 2011/02/27 22:11

この時期は、逃したら次は無いですから、特に緊張しますね!

投稿: きむ | 2011/02/27 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »