« 2017年2月 | トップページ

2017/07/22

久々の印旛沼

 ご無沙汰してます。さて今回の釣行は早々にコバス2本をチャターで水揚し、デコリ無しが確定したので気が楽になりました。後はデカバスを獲るだけ、さて何処へ行こうか?サボりすぎ老化?でポイントが思い出せない・・・行く先も定まらぬまま車を走らせる。

 ルアーはデカバス率が高いヒラクランクとアベンタを主にカバーにはファットイカとした。アベンタは釣れそうな雰囲気を醸し出してるのに、しょぼすぎるバイトのみ、期待してたヒラクランクは役立たずのノーバイト、イカを超々美味しそうなカバーにここでもか!喰ってみろーと気合入れて落としてもバスには見向きもされず・・・きびしい、きびしい、きびしすぎるぜ・・・

 無反応の中、美味しい時間帯がすぎてしまった。暑い。暑さとノーバイトにやられイライラMAXの所にアベンタにビックバイトしてきたのが80cm級のビックカープ、マジかこいつ?まじアホか、アベンタに来るか?足場高いしめちゃ暴れてる。ここでアベンタ持っていかれたら今日一日がマジ憂鬱になるのは明確、あせりまくりでもここは頭を冷やして対策を考えるべし。ビックカープに翻弄されること2、3分、奴は冷ややかな目線を俺に送ってくる。やはりあれをやるしかない。やっと決心できた。ではでは大地と合体だ。
 しかたなく、あぜ道に腹ばいになってカープ捕獲、奴の冷ややかな目線がマジで俺をムカつかせる。アベンタのフックをペンチで掴んで強引にランディング、やったよ上手くできた!フックは予めバーブレスにしてるので、水揚げ後はスムーズにあばよ出来た。備えあれば憂い無しとはこのことよ。

 アベンタの伸びたフックをペンチで修復し、気を取り直して釣りを再開、またしてもアベンタにビックバイト、水面から飛び出た魚体は正真正銘のビックバス、ウッヒョーと叫びながら合わせると、アベンタだけ吹っ飛んできたぞ。あぶねー、それはチャンスを活かすことが出来ない俺の人生そのもの・・・フックを確認するとフックポイントが鈍らになっているではないかい!でも大丈夫そんなこともあろうかとヤスリあります!でも予め研いでおかないとダメだよねと自分を自分で諭す。壊れてきたかな?

 フックをギンギンギンに研いで再々開、ロッドが重くて肩こるしカバーを撃つのがかったるい。アベンタでオープンなポイントだけやることにして車を走らせるが、この時期何処も水生植物に覆われてオープンなところなんて中々ないね!大きく移動しようと重い車を走らせていたら朝撃ったポイントに通りかかったところで、なにやら閃き!車を止めアベンタを静かに送り込む、微速でリーリングするとアベンタが水中に引き込まれていく、バイトだ。ロッドに重みを確認しながらスイープにロッドを煽るとバスの重みが伝わってくる。獲れた。

20170715

 ちょいメタボのナイスバス!

 その後、同じようなアベンタバスを求めたが、何故かイカで1本追加して今回の釣行は終了とした。久々の印旛は少しだけやさしくしてくれた。

 20170721

 久々なので張り切って長文になってしまいました。ではでは、

| | コメント (2)

« 2017年2月 | トップページ